« ヌンバックHS2日目 | トップページ | 9月2日企画準備日-渡航3回目にして思うこと- »

ホームステイ

今回初のボルネオ渡航です。12期のすぎです。

ボルネオは初めて来たのですが、空が広くてのんびりしてて。

おまけに食べ物はおいしいのに格安で。

ボルネオ、いいトコですね!

さて、僕は今回、ヌンバック村という水上集落に行って、一泊して参りました。

水上集落といっても、その水はもはやヘドロに近い。

視界に映るのは、山積したゴミの数々…

この村の第一印象は、正直、その景色と臭いの驚きでした。

ゴミ問題は、想像以上にヒドイ…!

ただ、それを問題ととらえるか、文化の一部ととらえるかという問題もありますよね。

村人たちは、それが生まれ育ったふるさとであって、それが普通なんですから。

で、そんな村人たちはというと、すごく明るくて元気で楽しい人たちでした。

今回は、断食明けのお祭り、ハリラヤのシーズンということもあって、村人たちのテンションもアゲアゲでございました。

スラマットハリラヤ!(ハリラヤおめでとう!)

四方から聞こえる挨拶の声。

まるで日本の正月に、あけおめ・ことよろ!と言っているかのようにも聞こえました。笑

ハリラヤの最中は、親戚やお友達の家に顔を出しに行って、それに対して家の人は、バラエティー豊かな焼き菓子とジュースでもてなす、という習慣があるようです。

今回は、BPと数年来の付き合いをしている、ヒロユキさんの顔出しに、同行させてもらうことにしました。

さて、親戚やお友達の家に顔出しに回って感じたのは、

その家々の人のおもてなしの厚いこと厚いこと。

食え食え・飲め飲めの連呼連呼、オンパレードでした。

おかげで隣にいた昆ちゃんは、妊娠3か月のマタニティーに…笑

顔出しを終えた後は、村長シカムさんの家で子供とワイワイしました。

子供たちの天真爛漫さ。

純粋無垢なふるまいと、つぶらな瞳。

そんな子供たちと遊んでいると、病み上がりだった自分の体調はぐんぐん回復いたしました。

にしても、こどものパワーは半端ないですよね!

遊んで遊んで!と言わんばかりに首にしがみついてくる子供たち。

トイレに行きたくても、そんなの知ったこっちゃあない。

腕にしがみつくわ、鼻の穴に指を突っ込んでくるわ。

あっぱれあっぱれ。子供には勝てません。笑

最後に、このホームステイを通して考えたこと。

結局、ここの村人たちって、とても幸せそうだなあ。

何が問題なんだろうか。

自分が村人のためにしてあげられることってなんだろう。

もっともっと、村人たちのために何ができるか考えなくては。

やれやれ、ホームステイに来るときは、自分が村人を幸せにしようと思っていたのに、反対に幸せをもらうだけで帰ってきちゃったなあ。

そう考えた帰路のバスの車中でした。

|

« ヌンバックHS2日目 | トップページ | 9月2日企画準備日-渡航3回目にして思うこと- »

コメント

おすぎくんはじめまして6期のゆきちです^^
ヌンバックのことはリサーチ報告書読むと歴史とかいろいろわかると思うよ♪まだ読んでいなければぜひおすすめです!
初渡航大変なこともあると思いますががんばってね!

投稿: ゆきち | 2011年9月 2日 (金) 23時28分

おすぎが子供と戯れてる情景が浮かんできます。
ボルネオ、いいとこだよねー笑

いろんなことを経験してきてください!

投稿: eeldog | 2011年9月 3日 (土) 00時08分

はい!ボルネオ、いいトコですね!!

体調崩してたんだ~、大丈夫かぁ?
みんなに言えることだけど、くれぐれも無理しないようにねヽ(´▽`)/

本当に楽しそうだねぇ(*^m^)
うらやましいわ~!!


村人たちのために何ができるのか・・・
私たちの活動にとって一番大切な信念だね!
この渡航で自分なりの答えをぼやっとしたものでもいいから見つけられるといいね^^
がんばです!!
偉そうなこと言ってごめんよ(^-^;

投稿: にゃんちゅ | 2011年9月 3日 (土) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251229/41467000

この記事へのトラックバック一覧です: ホームステイ:

« ヌンバックHS2日目 | トップページ | 9月2日企画準備日-渡航3回目にして思うこと- »